世界中に散らばるダイビングスポット

日本以外にも世界にはさまざまなダイビングスポットが多くあり、世界中のダイバー達を楽しませ、魅了しています。
日本での人気のダイビングスポットといえば、やはり知らない人はいない沖縄です。

沖縄にはとても多くのダイビングスポットとが点在しており、沖縄本島だけでも北谷エリアにある砂辺NO1や北谷海底遺跡をはじめ、恩納村エリアにある、スリリングな地形が人気の万座ドリームホール等様々なポイントがあります。沖縄本島以外にも、那覇空港から約1時間程飛行した位置にある石垣島には、マンタの遭遇率が世界でもトップクラスといわれている川平石崎マンタスクランブルや、ほかにも渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島などの島々からなる慶良間諸島など人気のエリアが多く存在しています。

さらに、世界へ目を向けてみると、日本人観光客が多く訪れる場所でも知られるグアムには、北部にある初心者にも安心のダブル・リーフをはじめ、地元ダイバーにも人気の高いピクナル。
このポイントでは運次第ではジンベイザメやハンマーヘッドなどの大物生物に合える事もあるようです。
続いてグアム中部にあり、周辺にはリゾートホテルなどもある初級者にもおすすめのガンビーチがあります。

さらにグアムでの有名なダイビングポイントといえばやはりここ、南西部にあるブルー・ホール。


ブルーホールには、ハート型に見える上穴から望む神秘的な光景が訪れるダイバー達を魅了してやみません。

シーズン時には多くのダイバー達が訪れる人気のスポットです。

続いても日本人観光客に人気の国ハワイ。ハワイにも多くのスポットがあり、ワイキキビーチ沖約1、5キロに沈む沈船の船内探検が行えたり、マンタやハワイ固有種でとても珍しいバンデッドエンジェルに遭遇できる可能性もあるYO―257。
多くのウミガメが生息しているキャニオンズや、アラモアナ沖にあるリーフポイントのレインボーリーフなどは、流れも穏やかで透明度も高いため初心者にもお勧めのダイビングポイントとなっています。


是非皆さんも世界のダイビングポイント挑戦してみてはいかがでしょう。

私は、スポーツクラブに行き始めて来年で6年目になります。

スポーツクラブでは毎回筋トレをしています。
私が行う筋トレの中に、ベンチプレスというトレーニング法があります。ベンチプレスというのは、背もたれがないベンチ状の細長い椅子に仰向けに寝そべって、バーベルを持ち上げるのです。

この時にバーベルのバーを下ろして胸に一度付けてから持ち上げるのです。
サティスファクションギャランティードの定番として根強い人気があります。


初めてベンチプレスをしたときは、50キログラムのバーベルを持ち上げるので精一杯でした。


私の隣でベンチプレスをしている人の中には、140キロぐらいのバーベルを上げる怪力の持ち主もいました。

私は、それを見てとても悔しい気持ちになりました。


私の3倍近い重さのバーベルを上げるのですから、力の差が歴然としているのです。

私は週に2、3回スポーツクラブに通うことにして、毎回ベンチプレスをすることにしたのです。
一人でベンチプレスをするのは危険が伴いますが、私が通うスポーツクラブのベンチプレスは、頑丈なラックの中で行うようになっており、力尽きてバーベルが落ちてきても大丈夫のように安全バーが設置できるのです。

ダイビングショップが世論に浸透していく過程のデータがあります。

ほんとうにダイビングショップは使いやすいです。
それでも初めのうちはバーベルを落とすのが恐ろしかったものです。

そして、徐々にですが、バーベルの重さを上げていくことができるようになり、ようやく今年、念願の100キロを上げることができるようになったのです。

調子がよいときには115キロまで上げることができましたが、最近は100キロで抑えて、回数を増やすトレーニングをしています。
私は、年の初めにスポーツクラブでの目標を定めています。

来年のスポーツクラブでの目標は、ベンチプレスで120キロです。

でも、120キロは今の体重では上げることができないと思います。

ベンチプレスではある程度まで持ち上げることができるバーベルの重さと、体重は比例しているのです。
私はもう少し肉を食べて、体重を増やし、120キロのバーベルにチャレンジしてみようと思っているのです。

手相の仕事運情報選びに特化したポータルサイトです。

手相の金運情報選びをサポートするサイトです。

電話占いの透視情報をピックアップしたサイトです。

電話占いのランキングに今、注目が集まっています。

縁結び神社に興味ある方、必見です。

http://okwave.jp/qa/q8513799.html

http://talk.m3q.jp/?topic_id=9&page=544

http://okwave.jp/qa/q4784782.html

関連リンク

ダイビングの思い出


ダイビングを始めたのは、会社に入社した年の秋だったので、もう20年以上前になります。関東のダイビングスクールでオープンウォーターからダイブマスターまでの講習を受けたので、海洋実習ではよく伊豆に行ったものです。...

インターナショナルスクールのいじめ問題の実態


インターナショナルスクールにもイジメの問題はあります。そのために、ペアレンツミーティング(PTAと父母会のようなもの)もあり、親同士でも話し合いが行われています。...